1. HOME
  2. TOPICS
  3. HONEST WITH MYSELF  ーじぶん基準で選ぶ服

HONEST WITH MYSELF
- じぶん基準で選ぶ服

2020.8.6.THU. UPDATE
 



今回のキーワードは「HONEST WITH MYSELF」

手にした時のウキウキをそのままに
肩ひじ張らずに、自分目線で着たい服を選ぶのが得策。

そんな考えを念頭に、ETRÉ TOKYOのロングセラーシリーズ、
「バックオープンツイストワンピース」の着こなし再提案。

着こなし方次第で、カジュアルにもマニッシュにもフェミニンにも
どんなテイストにも傾ける、汎用性の高いアイテム。

是非、チェックしてみて。




シーンレスに身に纏える、ブラックのシャツワンピースは前ボタンを留め、
ワンピーススタイルで身に纏うことは勿論ながら、羽織りとしても功を成す一着。
シャツの隙間から覗く上下の組み合わせは、抜けを持たせてマイルドに。
シックさとカジュアルさ真逆性を駆使した、組み合わせが新鮮味のある装いへと導きます。







合わせる色味で、幅広い印象操作が可能なベージュカラー。
カーキのパンツにキャメルのシューズと同系色で纏めることで
ほっこり感を拭いつつ、暖かみのあるスタイルに。
流行と関係なく、思うままにスタイリングを楽しむ、
私得な力のぬけた、デイリールックが完成。







言わずと知れた、ホワイトシャツの効能に頼って、
一枚完成形のスタイリングを実践。
過度な装飾をせずとも、目を引く
バックスタイルのデザイン性がスタイルの拘りのポイントに。
個性的なブラックのショートブーツを合わせることで、
着こなしに控えめな変化を。






heizan2